2007年11月20日

「都市の地面掻き」

電話で、レーニン先生に「宣伝してね」と念を押されたので。

20071119-isikawa_motonaga_print.jpg

日時:2007年12月5日18:00〜21:00、17時30分開場、18:00開演
定員:当日先着400人(受講学生200人)、入場無料
場所:早稲田大学理工学部57号館201教室(大階段教室)
主催:早稲田大学 創造理工学部 建築学科 後藤春彦研究室、中谷礼仁研究室
連絡先:03-5286-2496(中谷研究室:儀部)

現代の伊能忠敬たち。どうよ。(←何がだよ)

400人収容の後悔先に立たず、じゃなかった公開講座。うーおそろしい。
ネタはいつものやつ(間に合えば何か仕入れる可能性もあるが、まあ無理だろう)なので、「もう3回見た」というヒトもいるかもしれないが、勘弁してくれ。
なにせ、本業はサラリーマンなので、そんなにぽんぽん新作を仕組めないのだ。
20代の頃と違って、2年や3年で基本的な考えが変わるわけでもないしね。
さて、ちょっと棚卸し。在庫確認しなきゃ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://fieldsmith.net/mt/mt-tb.cgi/722

コメント

拝聴いたすべく馳せ参じたいものですが・・◎貧なので
都合がつくかどうか判りませぬ (涙)
よ~待ってました! ナスカ屋(←太字に出来ず)

なので
文字起こして 本にしてくださいませ

3回目でも4回目でも…鉄板です!!笑

・あとでお送りします。>師匠。

・来年早々、六浦でもまた演るのだ。飽きるぞそろそろ。自分が。>yama

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)